2013年12月28日(土)午後1時30分 @ 東京【無声映画伴奏】

生誕110年・没後50年記念  映画監督 小津安二郎〜後期【サイレント作品】
http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/program/ozu2_list.html

*活動写真弁士・坂本頼光さんとの共演です。

『大学は出たけれど(短縮版)
http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/program/ozu2_list.html#movie03
1929/松竹蒲田/白黒/スタンダード/サイレント/12分
■原作:清水宏■脚本:荒牧芳郎■撮影:茂原英雄■出演:高田稔、田中絹代、鈴木歌子、飯田蝶子、大山健二

当時の不況を背景に、大学は出たけれど職に就けない青年(高田)が、田舎の母に嘘をついたことから巻き起こる騒動をコミカルに描く。田舎から押し掛ける許婚を、小津映画初出演の田中絹代がいじらしく演じている。

『落第はしたけれど』
http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/program/ozu2_list.html#movie06
1930/松竹蒲田/白黒/スタンダード/サイレント/1時間5分
■原作:小津安二郎■脚本:伏見晁■撮影:茂原英雄■舞台設計:脇田世根一■出演:斎藤達雄、田中絹代、月田一郎、笠智衆、二葉かほる、青木富夫(突貫小僧)

共に落第した仲間が、あの手この手のカンニングで卒業試験に挑む学生喜劇。生徒達の身ぶりや歩き方にパントマイムを取り入れた、独創的な動きがコミカルな洒落た一本。学ラン姿の若々しい笠智衆にもご注目。

会場: 神保町シアター
〒604-8183 東京都千代田区神田神保町1-23
TEL:(03) 5281-5132

  • 都営新宿線・都営三田線 東京メトロ半蔵門線
    地下鉄 神保町駅3分
  • JR お茶の水駅8分
  • 神保町駅からはA7出口より、すずらん通りを三省堂方面に進んで浅草厨房の角入る

アクセス: http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/guide/index.html

入場料金: 当日券のみ、1500円 (*前売券販売はありません)
自由席定員制(99席)*整理番号制*各回完全入替制
http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/program/ozu2.html#ozu_ryokin

2013年 12月 12日 投稿者: Makia Matsumura
カテゴリー: Dates | タグ: , , , , | コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です