新着情報

シネフェスト34

大分時間が経ってしまいましたが、去る3月に、NY州北部シラキュースにて毎年開催されている「シネフェスト」に公式伴奏者の一人として参加して来ました。 続きを読む »

2014年 05月 01日 投稿者: Makia Matsumura
カテゴリー:ブログ, News | タグ:, , , , , | コメントを残す

今週末、MoMAにて無声映画伴奏!

先月のCinefestについての記事を書こうと思っているうちに、次のお仕事の依頼が飛び込んで来ました。今週日曜日、久々にMoMAにて無声映画伴奏をします。初挑戦のグレタ・ガルボの『肉体と悪魔』、ニューヨークにいらっしゃる方は是非お出で下さい! 続きを読む »

2014年 04月 03日 投稿者: Makia Matsumura
カテゴリー:News | タグ:, , , , , | コメントを残す

三周年

東日本大震災から3年。震災による被害・影響を受けた全ての方に、深悼の想いを込めて以下の2曲をお送りしたい。 続きを読む »

2014年 03月 11日 投稿者: Makia Matsumura
カテゴリー:ブログ, News | コメントを残す

MoMAで『ヴェクサシオン』

昨年2月に弁士の片岡一郎さんとFilm Forumで共演させていただいて以来、久しくマンハッタンでの演奏の機会が無かったのですが、今月、MoMA(ニューヨーク現代美術館)にて、エリック・サティの『ヴェクサシオン』連続演奏に参加することになりました。 続きを読む »

2014年 02月 08日 投稿者: Makia Matsumura
カテゴリー:News | タグ:, , , , , , | コメントを残す

日本での写真

2013年12月に日本に帰国した際の写真を『写真集』ページに追加しました。 続きを読む »

2014年 01月 15日 投稿者: Makia Matsumura
カテゴリー:News | タグ:, , , , , | コメントを残す

東京での無声映画伴奏出演再び!

先月末の東京国立近代美術館フィルムセンター『シネマの冒険 闇と音楽』、そして月初の第5回京都ヒストリカ国際映画祭での各公演にご来場下さった皆様、どうもありがとうございました。(中略)日本での怒涛の2週間を終え、NYに戻って来たばかりですが、2週間後に再び帰国し、東京・神保町シアターで開催中の小津安二郎監督生誕110周年・没後50周年特別企画に参加させていただきます。 続きを読む »

2013年 12月 12日 投稿者: Makia Matsumura
カテゴリー:News | タグ:, , , , , | コメントを残す

東京・京都での無声映画伴奏出演予定

国立近代美術館フィルムセンターの恒例企画『シネマの冒険 闇と音楽』に、2年ぶり4回目の出演をさせていただけることになりました。10年前、無声映画伴奏者としてデビューするきっかけとなった本シリーズにまたご招聘いただけたことを、心から嬉しく思っています。その翌週には、第5回京都ヒストリカ国際映画祭にもお招きいただいており、初めて京都で演奏させていただけるのをとても楽しみにしています。 続きを読む »

2013年 11月 22日 投稿者: Makia Matsumura
カテゴリー:News | タグ:, , , , , , , , | コメントを残す

“Kamakiri for Marimba”出版

Kamakiri for marimba

学生時代からの親しい友人でもある打楽器奏者・藤井はるかさんの為に作曲した”Kamakiri for Marimba”が、 GP Percussion社より出版されました。 続きを読む »

2013年 10月 10日 投稿者: Makia Matsumura
カテゴリー:News | タグ:, , | コメントを残す

バスター・キートン・ウィーク

無声映画の伴奏をするようになって10年になりますが、なぜかこれまでバスター・キートンの作品を伴奏するチャンスが一度もありませんでした。(基本的に、私は悲劇やメロドラマ作品のお仕事に声を掛けていただくことが多いのです。演奏スタイルのせいでしょうか?)ところが、今週は、なんと、2作続けて、キートンの名作を演奏させていただけることに。しかも、1作目を演奏する10月4日はキートンの誕生日でもあるという偶然!心して務めさせていただきます。 続きを読む »

2013年 10月 01日 投稿者: Makia Matsumura
カテゴリー:News | タグ:, , , , | コメントを残す