2018年春 東京公演予定

今年もまた一時帰国中に都内で演奏の機会をいただけることになりました!ゴールデンウィークではありますが、もし東京にいらっしゃいましたら、是非お誘い合わせの上、足をお運びいただければ幸いです。

1公演目は、4月27日(金)、両国・門天ホールにて『無声映画音楽祭』に出演いたします。無声映画を上映するだけでなく、無声映画伴奏に関わるミュージシャンの方々をお招きし、また、活動写真弁士もお迎えして、音楽の面から総合的に無声映画を捉えて見ようという実験的企画の第1回目です。1本の短編映画を3人のピアニストが弾き比べたり、時代劇に薩摩琵琶とピアノでそれぞれ伴奏を付けたりと、他では滅多に見られない・聴けない貴重な組み合わせで、色々な無声映画を楽しんでいただけます。出演者によるトークもあり。

http://www.unpianistique.com/ja/april27-2018-7pm/

Silent Film Music Festival @ Monten Hall

2公演目は、5月3日(水・祝)、神保町シアターにて、小津安二郎監督生誕115周年企画【「をんな」たちのいる情景】にて『東京の女 (1933)』の伴奏を担当いたします。無声映画伴奏に初めて出会ったのが小津監督の生誕100周年記念企画だったこともあり、小津作品は何本も伴奏して来ましたが、本作は今回が初演。神保町シアターでの演奏も4年ぶりなので、とても楽しみにしています。

http://www.unpianistique.com/ja/may3-2018-115pm/

ozu3

2018年 04月 07日 投稿者: Makia Matsumura
カテゴリー: News | タグ: , , , , , , | コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です